読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横断歩道の白と黒の間

セクシュアルマイノリティの人が書くブログ

セクシュアルマイノリティの世界をサバイブ。

こんばんは。

 

昨日に引き続き

 

面白くも何ともないエントリーよ。

  

こういうのはtwitterにだらだらと垂れ流して

 

流れて、なくなってしまうのが良いと思ったのだけれど

 

フォロワーさんが多くなり、

 

フォロー数の少ない方にとっては

 

私の連投がうるさくなる事もあるかもしれないと 危惧したので、

 

まぁ自分のブログで垂れ流そうかと

 

こっちに記す事にしたわ。

 

さっき敬愛するキャシーさんのコラムを読んだので

 

まんまと口調がうつったわ。

 

素敵コラムばかりだからぜひ読んでみてね。

 


キャシー|第11回 デート相手が車椅子に乗って現れたらどうする?|LGBTのためのコミュニティサイト「2CHOPO」

 

 

自分語りは

 

もういい加減飽きてきたと思うから

 

割愛するわよ。

 

口調も元に戻すわよ。

 

----

 

自分はずっと否定され続けてきた。

 

(体は)女なのに女(らしい性格や振る舞い)じゃないということ

 

男になりたいのに女だということ

 

(体が)男じゃないということ

 

性同一性障害じゃないということ

 

ヘテロセクシュアルじゃないということ

 

ホモセクシュアルじゃないということ

 

そのくせ経験者であるということ(笑)

 

何においても、なにかしら不正解を持っている。

 

そんなときに、「揺れる性」もありますよ。

 

自認がはっきりしない人も居ますよ。

 

男女の二択だけじゃないですよ。

 

Xというカテゴリがありますよ。

 

って、救いの手を差し伸べてもらった。

 

これで、どれだけ自分が望む自分を受け入れてあげられた事か。

 

これで、どれだけ自分が救われた事か。

 

まだまだ自分の中で、戦っている部分もあるけれど

 

でも、どこのカテゴリにも君はここの住人じゃないよって

 

言われ続けたからこそ

 

「どうぞ、いらっしゃい」といわれることは

 

とても嬉しい事だった。

 

誰かに認めてもらえるとか理解してもらえるとか  

 

そんな崇高な事じゃない。  

 

ただただ「排除されない」それだけで嬉しい事なんだ。  

 

だから、僕がこのブログで言いたいのは  

 

ずっとずっと言い続けたいのは  

 

「あなたは、決して排除されないですから大丈夫です」  

 

と言う事なんです。

 

あなたが(セクシュアルにおいて)

 

どんな人間であろうとも  

 

決して排除されませんから、  

 

安心してあなたで居てくださいという事なんです。    

 

また、どこにも居場所のなかったXさんに  

 

寄り添っている方々にも言いたいんです。  

 

XさんはXであるからこそ

 

ありとあらゆるカタチがあります。

 

相手の事、わからない事、たくさんあると思います。  

 

理にかなわない事もあるかもしれません。  

 

でもそうやって、  

 

そのXさんは人生をサバイブしてきたんです。  

 

そうやってあなたと出会ったんです。  

 

だから、理解できなくてもわからなくても  

 

それでも良いんです。  

 

わけわからなくてもいいんです。  

 

ただ、ただ、どんなカタチであれ

 

Xさんのあり方を排除しないでください。

 

(決して排除しているという断定ではなく。) 

 

そして、「わからない」あなたも  

 

もしかしたら「わかっている」誰かに  

 

排除されてしまっているかもしれません。  

 

でもここではあなたは排除されません。  

 

僕の恋人は僕の事をわかっているけど  

 

はじめからすべてを  

 

すんなり受け入れられた訳ではありません。  

 

すべてをわかっている訳ではありません。  

 

何度も何度も僕に「排除するな!否定するな!」  

 

と怒られてきました(笑)  

 

だから、わからない君の気持ちを  

 

誰よりもわかると思います。  

 

わからなくて良いんです。  

 

「わからないよね、君もわからないか、良かった。」  

 

そう安心してくれるといいなと思います。  

 

どこに行っても、疎外感を感じ  

 

排除されているように感じるあなたが  

 

どうか、救われるように  

 

排除されていないと思える場所になるように  

 

言葉をつくして  

 

ブログを書いていきたいと思う。  

 

もし、僕の文章で排除される事があれば  

 

それは僕がまだまだ未熟なせいです。  

 

ごめんなさい。  

 

そのときは、そっと教えてください。

 

精進します。  

 

偉そうな事を書いてしまいました。

 

すいません。

 

 

いつも最後まで読んでくれて  

 

ありがとうございます。  

 

あなたのポチッとが励みになります(>人<)

 

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ