読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横断歩道の白と黒の間

セクシュアルマイノリティの人が書くブログ

実は他人事ではなかった!?

こんにちは。

 

先日、TLに流れてきた

 

面白いブログ。

 


実は他人事ではなかった!?日本でも増える『同性愛者』の実態! | オモイトドク.com

 

えーっと先に言っとくと

 

このブログの内容は

 

誤記が多いですね。

 

何を「正しい」とするかは

 

それぞれあるかと思うので

 

言及はしませんが。

 

これをきっかけに考えた事を

 

書こうと思います。

 

セクシュアルマイノリティに関する

 

専門用語が出てきますが

 

それについては

 

googleで調べて頂ければ

 

と思います。

 

---------------------

 

まずね

 

「同性愛」を説明する前に

 

最低限「性自認」と「性指向」について

 

言及すべきだと思うのです。

 

なぜなら

 

日本における戸籍上の性別に対して

 

見た目(体)だけで判断した場合

 

体は同性・心は異性➡指向が自分の体と同性の場合➡同性愛

 (戸籍:男 体:男 心:女 指向:男)

 

体は同性・心は同性➡指向が自分の体と同性の場合➡同性愛

(戸籍:男 体:男 心:男 指向:男)

 

体は同性・心は異性➡指向が自分の体と異性の場合➡異性愛

 (戸籍:男 体:男 心:女 指向:女)

 

体が異性(性転換)・心は異性➡指向が(転換前の)自分の体と異性の場合➡同性愛

(戸籍:男→女 体:男→女 心:女 指向:女) 

 

体が異性(性転換)・心は異性➡指向が(転換前の)自分の体と同性の場合➡異性愛

 (戸籍:男→女 体:男→女 心:女 指向:男)

 

となる訳です。

 

しかし。

 

これは、体においてのみなので

 

性自認が体と異性の場合

 

その間におこるものは

 

同性愛なのか

 

異性愛なのか

 

端から見ると

 

わからなくなります。

 

例えば、

 

嫁しゃんを仮にカテゴライズするならば、

 

シスジェンダー両性愛者(わかりやすく同性愛者とします)。

 

私は体は女で心は男の両性愛者なので

 

私たちは他者から見れば

 

同性愛者なのですが

 

本人たちは

 

同性愛者だと思っていない

 

ということになります。

 

ね、訳が分からないでしょう?

 

そうなると、実際のところ

 

本当の異性愛者というのは

 

はたして、マジョリティとなりえるのか?

 

という疑問すらわいてきます。

 

マイノリティと一言で言ったところで

 

私のようなFTX、性同一性障害であるFTMMTF)の方々と

 

そのお相手は一括りで同性愛者とはいえなくなるのです。

 

当事者でもよくわからないこれを

 

当事者ではない人に説明するのは

 

かなりの至難の業です。

 

そこで、まず

 

性指向と性自認の話をした上で

 

話さないと、混乱を招くと思うのです。

 

異性愛だとか

 

同性愛だとか

 

というのは

 

客観視におけるもので

 

主観視におけるものは

 

異なることがある可能性がある

 

と言う事になります。

 

さすれば、同性愛とは

 

何をさすのか?という

 

根本的な疑問がわいてきます。

 

例えば、性自認が女性、体も女性の方が

 

性指向が女性だったとすると

 

心は女性、体は男性(性転換なし)の方は

 

恋愛対象となり得るのか?

 

という、そもそも恋愛対象における

 

”性”というものは

 

生物学的な性なのか

 

社会的に便宜上分けられた戸籍等の性なのか

 

自認による性なのか

 

どこに由来するのでしょうか?

 

おそらく、わざわざこんな事を

 

考えるのは

 

マイノリティ故の事だと思うので

 

日常で考える事はないのが常なのかもしれません。

 

しかしながら

 

’”性”について

 

考えようとするならば

 

これだけの”性”の捉え方があるわけです。

 

そこをすっとばして

 

同性愛とはなんぞや?

 

ということを、伝えるのは

 

かなり難しい、と感じたのです。

 

なんだか、とりとめのない感じになりました。

 

今日の疲れた頭ではこの辺が限界のようです。

 

また考えたら書きます。

 

(2015.02.02 訂正)

 

では、また。

 

いつも最後まで読んでくださり、ありがとうございます∀

 

よろしければ、クリックお願いします(>人<)

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ビアン(ノンアダルト)へ
にほんブログ村